毎年両家に贈っているお歳暮について

毎年両家に贈っているお歳暮について

毎年私の実家、夫の実家にお歳暮を贈っています。両親はとても楽しみに待っています。

 

ですが、夫はもうお歳暮は贈らなくても良いんじゃないかと言うんです。子供たちの教育費でかなり経済的に困っていますし、両親へのお歳暮はやめようと言ってくるんです・・・。

 

きっと事情を話したら両親はいらないよと言ってくれると思うのですが、私が感謝の気持ちを伝えたくてお歳暮を贈りたいんですよね。夫にその気持ちを話したら夫は理解してくれました。この先もずっと両家にお歳暮を贈ろうという話になり、とても安心しました。

 

今パートで働いているのですが、なんとか正社員として働いてもっとお金を稼ごうかなぁと考えています。そうすればお金の悩みは解決されますよね!

お歳暮で贈る品物について

仕事やプライベートで交流のある方に贈るお歳暮選びは、毎年早めに取り掛かります。

 

どうせ贈るなら喜んでもらいたいので、贈る相手によって品物を変えています。

 

ですが、お歳暮を贈って相手が喜んでくれたかどうかを知るのは難しいので、あくまで予想にすぎません。
何を贈ったらよいかわからない場合は、ハムの詰め合わせを選んでいます。

 

ハムをはじめとした加工肉だったら、子どもも大好きですし、お酒をのむ方にも喜ばれますし、実際に自分がもらってもうれしい品物です。

 

又、長期保存がきくので、もし好きでなければ誰かにあげても良いので、加工肉のお歳暮はよく利用します。
又、大変お世話になっている目上の方には、近所の精肉店からすき焼き用の肉を贈っています。